2016/10/10

TITLE:「 弓道とアシスト自転車 

 稲城市には二つの弓道クラブがある。弓道連盟のクラブと日置流クラブである。同じ体育館の道場を使っている。弓道連盟で基礎コースを学んだが続けるには稽古の時間帯が合わない。日曜日の午後、教室を休房にして通ったが無理があった。

日置流クラブの方は夜の時間があり、ボクにとっては参加が可能だ。火曜日と木曜日午後4時半から6時半の稽古日になっている。教室が終わった時間から参加できる。

 工房から道場まで坂道になっていて徒歩で30分かかる。自転車だと往きは徒歩と同じだが帰りは10分ほどだ。ボクは何とか短時間で行けることを考えて中古のアシスト自転車をネットで購入した。一番安い新車の半額ほどだが零細教室の経営者にとって安くない。

 教室を閉めて矢のようなスピードで坂道を登ると10分で到着した。中古のアシスト自転車、安くなかったが「まあ、いいか」

スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する